大腸から免疫力アップ、一緒に食べて満足感もアップ。みんなと食べる!大腸活テーブル大腸から免疫力アップ、一緒に食べて満足感もアップ。みんなと食べる!大腸活テーブル

「みんなと食べる!
 大腸活テーブル」
- オンラインランチ会 - 世界で結果を残した
日本代表たちの
“本番に備えた食事”
9/23(wed)12:00-13:159/23(wed)12:00-13:15

昨今、免疫力に対するニーズが高まっていますが、全身の健康の要である大腸は免疫のカギを握る大切な器官であり、大腸活コンソーシアムでは、善玉菌とそのエサを補う大腸によいメニューによって腸内フローラ環境を整える大腸活を推奨しています。また、在宅勤務・外出自粛が続く中、友人・知人などと一緒に食事をする「共食」の価値が見直されています。「共食」には、食事の満足度が高まったり、自身の健康意識を考える機会になったり、日頃は食べない食品を食べるきっかけになるといった様々なメリットがあるといわれています。今回のオンラインランチ会では、「大腸活」と「共食」の双方の観点を組み入れ、With コロナ期間を楽しく健康的に乗りきる食習慣を広めていく機会を提供できればと思います。

第3回となる今回は、「本番に備えた食事」をテーマに柔道の野村忠宏氏競泳の萩原智子氏バドミントンの小椋久美子氏をお招きし、各競技の日本代表たちが世界の強豪選手たちとの“試合本番”に挑む上での食事と、免疫力の向上が不可欠となる“冬本番”に向けた体づくりについて、食事を中心に探っていきます。

イベント概要

  • イベント名

    「みんなと食べる!大腸活テーブル」
    オンラインランチ会世界で結果を残した、日本代表たちの
    “本番に備えた食事”

  • 日時

    2020年923日(水)
    12:00〜13:15
    (開場11:45)
    *途中入退場可

  • 内容
    世界の強豪選手たちとの戦いを繰り広げ日本中を熱狂と感動の渦に巻き込んできた、各分野の日本代表3名と参加者の皆さんが一緒にオンラインでランチを楽しんでいただきます。
    当日は、各競技の日本代表として活躍してきた3名の方の試合本番に臨む際や、免疫力の向上が不可欠になる冬本番に向けた体づくりのためのメニューについてそれぞれの競技の観点でお話しいただきます。また、登壇者と一緒に大腸について考える時間も予定しています。
  • 出席者
    • 野村 忠宏さん(柔道家)
      野村 忠宏さん(柔道家)
    • 萩原 智子さん(元女子水泳日本代表)
      萩原 智子さん(元競泳日本代表)
    • 小椋 久美子さん(元女子バトミントン日本代表)
      小椋 久美子さん(元女子バドミントン日本代表)
  • 会場
    オンライン(Zoom)
  • 費用
    無料
  • 定員
    先着900名
  • 申込方法

    peatixhttps://daichokatsutable0923.peatix.com/)にて
    9/22(火)23:55
    まで募集

    お申し込みいただいた方に
    送信されるメール
    (peatixメッセージ)内の
    リンクから
    Zoomのオンライン会場へ
    アクセスください。

  • 主催
    大腸活コンソーシアム